ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[586] NTTのPR-S300SEのポートの解放の仕方を教えてください。
日時: 2009/09/15 19:27
名前: qrbbf620 ID:GTdEFdqE メールを送信する

【BitCometのバージョン】 1.13
【OS/サービスパック 】 Windows Vista Home Premium

【プロバイダー】
【回線種別】 光
【回線の実効速度】[ kB/s / kB/s ](下り/上り)
【利用地域】

【Torrentファイルの配布URL】
【そのTorrentの速度】[ 0 kB/s / 0 kB/s ](DL/UL)
【その時点のシード数/ピア数】 [ 0 /57 ]
【現在実行しているタスク数】 15

【ルーターの型番】 NTTのPR-S300SE
【ポートの開放方法】 UPnP使用/手動設定
【無線LANの使用の有無】
【ウィルス対策ソフト】
【ファイヤーウォール】

【具体的な質問内容】
NTTのPR-S300SEのポートの解放の仕方を教えてください。ADSLからひかりに変更したため、ルーターがNTTのPR-S300SEに変更になったため、よくわかりません。(ADSLのときには、解放できていました。)


メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

「PR-S300SE ポート開放」で検索 ( No.2 )
日時: 2009/09/16 10:10
名前: きりしま◆.CzKQna1OU ID:EzD3Z.oc メールを送信する

「PR-S300SE ポート開放」で検索すればすぐ出て来そうなんですけどね。
記事投稿する手間の間に見つかりそうですが…


PR-S300SE ポート開放の説明
http://www.akakagemaru.info/port/RT-S300SE.html


情報機器ナビゲーション
ひかり電話対応機器(PR-S300SE)
http://www.ntt-west.co.jp/kiki/download/flets/prs300se/index.html#5

PR-S300SE機能詳細ガイド(圧縮ファイル・自己解凍)
PRS300SE_detail0909.exe 約 3.82MB

を保存してからダブルクリックして、
できたフォルダの
機能詳細ガイドフォルダの
index.htmlをダブルクリック、
機能詳細説明
静的IPマスカレード
とたどって、

設定方法
■ 「Web設定」
「詳細設定」- 「静的IPマスカレード設定」で設定する

をクリック。

ポート開放の方が字は正しい気がします。
または、ポートマッピングとか、ポートフォワーディングとか、
静的IPマスカレードとか言われます。

また、標準で、UPnPが有効になっているみたいなので、
通常は手動でポートの開放をしなくても大丈夫なハズです。

回線が変わってルーターを交換された場合は、
セキュリティソフトの設定とかも再度見直してください。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 タイトルは次の画面で設定してください
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存