ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[692] 同時のダウンロード数TCP/IP制限値を変更する方法を
日時: 2009/12/04 21:20
名前: ウェイ 佐田岬がないている ID:aPelxAOQ

【BitCometのバージョン】 1.13
【OS/サービスパック 】 Windows vista Home Premium sp2

【プロバイダー】 nefty
【回線種別】 ADSL
【回線の実効速度】[500kB/s / kB/s ](下り/上り)
【利用地域】 愛媛県

【Torrentファイルの配布URL】
【そのTorrentの速度】[400 kB/s / kB/s ](DL/UL)
【その時点のシード数/ピア数】 [10 / ]
【現在実行しているタスク数】 10

【ルーターの型番】 どこをみればよいかわからない
【ポートの開放方法】 UPnP使用/手動設定
【無線LANの使用の有無】
【ウィルス対策ソフト】 トレンドマイクロ
【ファイヤーウォール】

【具体的な質問内容】


ウェイ 佐田岬がないている ID:aPelxAOQ


bitcommet1.13を使用しています。windowsvistaです。SP2を使用しています。以前まで、一時に10個以上をダウンロードできたのですが、先日から、bitcommet1.16にバージョンアップしてから10個と制限されてしまいました。元に戻したのですが、やはり10個に制限されてしまいます。TCP/IP制限で変えようとすると。現在のOSのバージョンはWINDOWS VISTA(6.0.6002)
で、tcpip.sysのバージョンは6.0.6002.18091とでています。ただ。現在のTCP接続の同時は 現在のosはサポートされていませんとなっており、新しいTCP接続の同時を変更しようとしても変更できません。どのようにしたら、同時のダウンロード数TCP/IP制限値を変更する方法を教えていただきたくお願いします。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Vista SP2 では TCPIP のパッチは不要 ( No.1 )
日時: 2009/12/06 22:19
名前: きりしま◆.CzKQna1OU ID:InE9GKVQ メールを送信する

Microsoft の発表では、
Vista SP2 では、TCPIPの制限はない、
ということですが…。

> 既定で、半開状態の TCP 接続の制限は Service Pack 2 (SP2) の Windows Server 2008 では Windows Vista Service Pack 2 (SP2) で無効になっています。

Service Pack 2 で Windows Server 2008 で Windows Vista Service Pack 2 でハーフオープン TCP 接続制限を有効にする方法
http://support.microsoft.com/kb/969710/ja

ちなみに、
同時にダウンロードする数については、

>>[693] 一度にいくつもダウンロード可能にするには
http://bitcomet.kirishimaya.com/bbs2/read.cgi?no=693

にて回答しました。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 タイトルは次の画面で設定してください
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存