ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
旧2[267] Kerio + Avast に変えたらアップロードのCPU負荷がすごく高くなってしまいました
日時: 2007/07/27 19:59
名前: エール ID:/H3GJJ1o

OS:windows2000pro
BitCometのバージョン:0.70

ULが合計で230B/sを超えた辺りからCPUが100%となりBitcometの動きが遅くなり固まってしまいます。DLのほうは600B/sを超えても100%にならないため、どうもULの際に問題が発生しているようなのですが…ULが230以上の状態でタスクマネージャを見ると、System(拡張子の無いものです)がCPUの半分以上を占有しています。
ファイヤーウォールにKerio Personal Firewall4.2.2+ウイルス対策ソフトにavastを使用しています。以前はNorton Internet Securityを使っていたのですが、Bitcometの設定をいじることもなく普通に動いていました。ソフトを変える間にルーターおよびプロバイダの変更はしていないので、常駐するソフトの問題のような気がするのですが、心当たりのある方がいらっしゃればよろしくお願いします。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Kerioのせいかも ( No.1 )
日時: 2007/07/28 00:02
名前: gohst ID:i1rxQAU2

私も以前Kerio使ってたけど、スピードは落ちるわ、時々重くなるわで使用をやめた経緯があります。
もしかしたらそのせいかも?
メンテ
どうやらKerioが原因だったようです。 ( No.2 )
日時: 2007/07/29 17:36
名前: エール ID:hfCxVtK.

Kerioを止めて別のファイヤーウォールにしたところ、固まることがなくなりました。どうやらKerioが原因だったようです。助言ありがとうございました。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成