ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
旧2[333] ダウンロードの完了は優先度[完了]と拡張子の変化、どちらを信用すればいいのでしょう?
日時: 2007/08/24 23:43
名前: かきもと ID:hV5FG.Co

ダウンロードが未了の場合、ファイルの拡張子は .bc! になると思いますが、
100%を目前にしたファイルで、すでに本来の拡張子になっているものがありました。Priority が [Finished] になっていなくても拡張子が変わればダウンロードは完了していると思っていいのでしょうか。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

まずは・・・ ( No.1 )
日時: 2007/08/25 00:48
名前: ban ID:Bi0THjCs

BCのバージョンにもよりますが
オプション→タスク→未完成のファイルに「bc!」拡張子を付けるにチェックが入っていないと付きません。
確認してみてはいかがでしょう。

もう一つ考えられるのはそのトレントが
複数のファイルをダウンロードしていてそのうちの1つが完了している場合ですね。
メンテ
あと、日本語で使用してないの? ( No.2 )
日時: 2007/08/25 01:21
名前: Kay ID:isfY7h9M

Priority が [Finished] って事だったが、一瞬分からなかったデス。

優先度が標準がダウンロードが未了で、禁止がTrrentファイル登録時除外してたの
完走は100%ファイルのファイル

オプション→言語→日本語にしては?

英語だと、Priority が [Finished] が完走ファイル[Banned]が、禁止(ダウンロード登録していない)
メンテ
返信ありがとうございます ( No.3 )
日時: 2007/08/25 08:59
名前: かきもと ID:c4g8oGww

>banさん
設定にチェックは付いていました。ダウンロード開始時は bc! という拡張子で、ファイルのオリジナルサイズ領域が確保されています。通常はダウンロードが完了したときに拡張子が本来のものになると思うのですが、一部のファイルで BitComet 上では未了なのに、エクスプローラなどで見ると拡張子がすでに変換されているのですよね。

>kayさん
あまり気にしていなかったのでそのままにしていました。やりとりで不便が発生しそうなので日本語にします。
優先度が完走になっていないとダウンロードは途中ということですよね? なのにエクスプローラで見ると拡張子が bc! から本来の拡張子に変わっているファイルがあるんです。もちろんほとんどのファイルの場合は、ダウンロード開始直後は bc! ですし、100%になったものはちゃんと変わります。

BitComet は拡張子を変換するタイミングを "完走したかどうか" で見極めているわけではないのでしょうか。不思議です。
メンテ
ダウンロードの完了時に、もう一度ハッシュ値を照合する ( No.4 )
日時: 2007/08/25 11:58
名前: きりしま◆.CzKQna1OU ID:UxV/ibdA メールを送信する

タスクを選択して、
Files(ファイル)
のところ、
Priority(優先度)欄とProgress(%)欄がごっちゃになっているのでは?


ま、それはそれとして、

ダウンロードの完了時に、もう一度ハッシュ値を照合する

のチェックはどうでしょう?


ここがチェックされている場合、
あくまで推測ですが、もしかしたら
最後のピースのダウンロードが終わって、(100%)
その時に送信中のピースの送信が終わった後、
データが書き込まれて、(アクセスが読み/書き→読み、この時.bc!拡張子がとれる)
ハッシュ値のチェックが完了するまで、
タスクとしては「Finished(完了)」にならないのではないでしょうか?

*どちらにしても大きな時間差じゃないので、気にしてませんでした。
よそ見している間に、ダウンロードが完了しましたが、
タスクリストの下のペインでファイルを選んだときの表示は、もう一度選択し直して、表示を更新するまで、進行中の表示内容でした。
メンテ
説明し直します ( No.5 )
日時: 2007/08/25 13:59
名前: かきもと ID:c4g8oGww

スミマセン、もう一度説明し直します。

あるトレントファイルがありまして、中には複数のファイルが存在しています。
ダウンロードが完了したものは優先度が[完了]、ダウンロード進捗 が 100% になりますよね。
おそらくその後、実体ファイルの拡張子が .bc! から本来のものになるのだと思いますが、
質問は、95% くらいで長らくダウンロードが止まってしまっているファイルについてです(ファイルサイズは5MBくらいです)。

優先度は標準のままで[完了]にはなっていません。
ダウンロードの進捗が 95% ということはすべてのピースが落とされているわけではないと思うのですが、
ダウンロードが途中のはずの実体ファイルをみると
拡張子が bc! ではなく、すでに本来のものになっているんです。
どのタイミングで変わったかは定かではないですが、
途中までは bc! でした。

そこで掲題のような疑問が生じました。
BC 上の認識ではダウンロードが完了していないため、
ハッシュのチェックもできません。

BC 上ではダウンロード未了のまま、停滞しているファイルであっても
拡張子が変わったことをダウンロード完了と判断してよいのでしょうか。
一点気になるのが、表示上は95%でも実際はすべてのピースが落ちているのではないかということ。
BC が進捗を計算するときにミスしてしまうのか、トレントファイルの情報にミスがあるのか、
そのあたりはどうなのかなと思いました。
メンテ
拡張子の変更時点はよくわかりませんが ( No.6 )
日時: 2007/08/25 15:05
名前: 酒仙◆2rfd.9VGX6 ID:2MPRU6lQ

いつ変更されるかは検証しておりませんが、とりあえずハッシュチェックはタスクを停止すればいつでも可能ですよ。
もう一つ、最近のバージョンでは確認しておりませんがタスクが100%になってDLが終了し、
bc!拡張子が外れたけれどエラーがおきていてハッシュチェック後に再DLというときには拡張子は外れたままになります。
(あくまで過去のバージョンで確認したものです)
バッチタスク内のファイル単位でも同様のことがおきているとすれば、タスクの進捗を信頼すべきではないでしょうか?

未確認の情報・推測で申し訳ありません。

ちなみに私は拡張子の変更よりもBTタスクとしての進捗を優先しています。
未完了ファイルのbc!拡張子の有無はあまり重視せず、ピースグラフなどで判断しています。
メンテ
とりあえずタスクを停止してハッシュのチェックを ( No.7 )
日時: 2007/08/25 15:47
名前: きりしま◆.CzKQna1OU ID:UxV/ibdA メールを送信する

BitCometはタスクごとにxml形式で、進捗を保存しています。
起動時にいちいち全部のファイルのハッシュのチェックをしないように、
という配慮ですが、
ファイルの実態と、このxmlとの食い違いが発生しているときは、
手動でハッシュ値のチェックをすることで、
同期させることができるのではないでしょうか?

もちろん、チェックすることで、ダウンロードできていたファイルがほとんど0%に戻ってしまうことも考えられますので、怪しいときは、ダウンロードしたファイルのバックアップをとってから実行した方がいいでしょうね。

私は基本的には%の方を見ています。
メンテ
ハッシュチェック後の再ダウンロード時に外れますね。 ( No.8 )
日時: 2007/08/26 01:43
名前: Kay ID:vmFgMi8s

たまたま、ハッシュのチェック終了後に、再度ダウンロードが始まった物があったので、
拡張子確認しましたが、.bc!はついてなかったです。
タイミングのせい?

Ver0.91にて

私も、%で確認してますね。Ver0.91にしてからは、ピースグラフも見ますが・・・

酒仙◆2rfd.9VGX6さん、この前はサンクス。3000kb/sでも1割以上は余分にスピードが出ますね。
メンテ
みなさん、ありがとうございます。 ( No.9 )
日時: 2007/08/26 02:19
名前: かきもと ID:vNxsTbH.

拙い文章での質問に丁寧に答えていただき恐縮です。

一度はダウンロードが完了して拡張子が外れ、
その後ハッシュが照合できず、途中から再ダウンロード。
そのときに進捗が95%などに戻されているのですね。

例えば10個のファイルがアーカイブされたトレントファイルの場合、
ダウンロードが完了したファイルから順に拡張子は元に戻りますよね。
このとき BC 内部ではファイル単位でハッシュ照合が行われているとみていいのでしょうか? そうであれば「BC の "%(進捗)" が正しい」という結論で、つじつまが合いそうです。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成