ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
旧2[876] 不正サイトからのウィルス感染の対策
日時: 2008/05/13 18:22
名前: トミファ ID:BColUSOc

【BitCometのバージョン】 0.70

【プロバイダー】 NTT
【回線種別】光回線と聞いているのですが詳細はわからないです。
【実効速度】[ 2300 kB/s / 2400 kB/s ](下り/上り)
【利用地域】

【セキュリティソフト】 ウイルスバスター2006


最近引っ越したのですが、アパート全体でネットが使えなくなったことがあり、その原因が不正サイトを通じてのウィルス感染の可能性があるという連絡がありました。

BCのトラッカーサイトは海外のものなので原因は自分なのかと頭を悩ましています。自分としてはBCをこのまま使いたいのですが、トラッカーサイトで注意すべきことや、不正サイトからのウィルス感染の対策としてどんなことすればいいのかアドバイスをお願いします。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

そうだねぇ ( No.1 )
日時: 2008/05/13 18:36
名前: 名無し ID:Mox2uqBQ

基本的には怪しいファイルは実行しない。
torrentファイルのみで感染することはマズないけど(偽装されてて知らずに実行すれば別)
必ずウイルスチェックをする。最新のセキュリティソストに切り替える(バスター2006は古い。今は2008だしサポート終わってない?)
ウイルスソフトのDBは毎日更新して最新のにする。スパイウェア対策もかねて複数のセキュリティソフト導入。
どうしてもよく分からないファイルを試したければ、仮想PC(Microsoft Virtual PC)を利用
日々。ネットで情報を集める・・・

そうそう、マンション等ではBTは通信負荷が大きすぎて同時に沢山のタスクを実行したりすると迷惑になるので気をつける。
http://jp.bitcomet.com/faq/lightload.htm
メンテ
ありがとうございます ( No.2 )
日時: 2008/05/14 11:10
名前: トミファ ID:DuAfRZ5M

お返事ありがとうございます。

セキリティソフトは古いですか…そろそろ期限なので変えてみますね
あと通信負荷を考えて控えめにしようと思います。

いろいろ参考になりました。ありがとうございました
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成