ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
旧2[983] ダウンして消えたタスクを復活させたいんですが
日時: 2008/06/30 22:44
名前: bitコレクター ID:coAbcfGw

BitCometを使ってて、数ヶ月に一回位は悩まされる現象なんですが、
何となく反応が遅くなってダウン、その後BitCometを再起動すると
登録したタスクがみんな消えてるという現象に出くわします。
あまりここで見かけないケースなので、私特有なんでしょうかね?

どなたか復活方法をご存知ないでしょうか。BitCometのインストール
ディレクトリのtorrentsフォルダには、登録したタスクや昔ごみ箱に
移したと思われる.torrentや.xmlが残っています。

どうやらこれをBitCometに読み込ませることはできそうなんですが、
エラい数であること、ダウンロード先の再登録が必要そうなこと、
不要タスクもたくさんあることから、もっと良い方法は無いものか
と投稿した次第です。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

バックアップ ( No.1 )
日時: 2008/06/30 23:30
名前: kou ID:KDVFihvE

バックアップなどしてみては?
定期的にエクスポートをした方がいいかもしれませんね

後、torrentをDLするとき文字化けしているのは自分の分かるような名前に変えると管理に便利です

メンテ
復活させたいんだがなぁ… ( No.2 )
日時: 2008/07/02 20:48
名前: bitコレクター ID:Uizu0LUw

やはり良い方法は思い浮かばず、torrentsフォルダ下の.torrentを
D&Dして、マウスを自動クリックするソフトに頑張ってもらって
います。

せめて、BitComet上の「ごみ箱」に移ったタスクは、別フォルダに
保管されるようになっていれば、だいぶマシでしょうにねぇ。それと
タスクのプロパティで変更したものは、torrentsフォルダ下の.torrent
にも反映されていれば良いのにと思います。.xmlの役目が何だか
わかっていないので、有効活用できていないだけかもしれませんけどね。

タスクを消すときにBitComet上の「ごみ箱」を使うんじゃなくて、
直接削除するように選ぶと、OS標準の「ごみ箱」に捨ててくれる
んでしょうか?そうならば、手動で別フォルダに移動しておくこと
はできそうですね。

BitCometが終了するときにナニをセーブしてんだか知りませんが、
こういう履歴を継続して延々と使うようなツールって、そこをいか
にうまく保管できるかが一つのキーじゃないかと思うわけです。

終了するときにセーブしたものを起動時に読み込むとかじゃなくて、
一定時間間隔でセーブしといて、3世代前くらいまでは保管、読み込
み可能なようになってれば良いんですけどねぇ。

クラッシュダンプをメールするようなのを仕込むより、そっちの方
が先なんじゃないかと。

個人的に思うんですが、自覚症状が体感できないグレードアップ
よりも、そろそろクラッシュしたときのリカバリー対策を考える
方が先なんじゃないかと思えてしまいます。

作者さんにお伝えできないのが悔やまれます。
メンテ
コツコツやるほかないかな。 ( No.3 )
日時: 2008/07/03 09:42
名前: て2 ID:bvTZQf/M

   ※ 長文です!覚悟して呼んでください。(笑)

えっと、とりあえず直接削除は本当に削除されます。(OSゴミ箱にも行かず)
ゴミ箱以外に取り置くには手動でtorrentフォルダの中の2つをコピーしてからタスクのみ直接削除かな。(なんてアナログチックなんだorz)


ところで色々試してみて調べて来たのですが、
torrentフォルダの中のトレントファイルをそのまま移動させずに実行してしまうと、
新規にタスクを生成する為に○◇□[0].torrent(並びに.xml)のように、[0]等が付いてうっとうしいと思います。(私だけ?w)
目に付かない物なので気にすることはないんですが、
自動でホイホイやってると重複に重複が重なっていく恐れが・・・(^^;)
別のフォルダ(新規でも)に移動させてからやった方がよいかと。(実践済みであれば失礼しましたm(__)m)

次に、プロパティでの変更(ファイルDL選択等)やタスク状況は、.xmlに記録されています。
読み込ませ方は、まず、ややこしくないように上で説明した[0]が付かないようにタスクを新規開始します。
その際ファイル選択で同じセッティングにする必要はありませんが、一部のみ選択していた場合は無駄なファイルを生成してしまわないように、
一旦全て選択解除し、以前選択していた内どれでもいいので一つチェックしてOKクリック、yesクリック。
ハッシュ照合が終わったらひとまず停止し、Bitを終了して下さい。(複数のタスクまとまってからでいい)
終了したらタスク開始できたトレントに対応する.xmlをまとめてtorrentフォルダ内部に移動させ、上書きします。
([0]や[1]が付いてるとここでマンドクセェ(´д`)な事にww)
…これで一応プロパティ情報や時間情報等は復旧出来る筈です。

ただし、ゴミ箱に移動させたタスクかどうかはタスク毎の.xmlではなく、上の階層のDownload.xmlに記録されています。
しかしながらタスクだけが消えてしまう障害に見舞われている現状では、
おそらくDownload.xmlは初期化されてしまっているのでしょう…残念ながら自動での復旧は不可能です。m(__)m

ちなみにこのファイル、Bit起動中5分おきに更新されている模様。
タスクがどういう順番で何個あってどれがゴミ箱入りか等が記録されているようなのですが、
PCがダウンしちゃった時、Bit起動前にこのファイルをコピーして…って言うのはムダなのかな?やっぱり、
そもそもこれが壊れてって感じもするし。う〜ん。


障害(タスク消滅)の原因についても少し考えてみたのですが、
【起動時に前回終了時のタスクを再開】の設定はしてますかね?
これは想像ですが、
ひょっとするとPCがダウンして予期せぬ終了が起きた場合、その部分のエラーが引き金になって事故ってるとか?
可能性としては20%位の自信度でしかないですが。(^^;)

まあとにかく、
過ぎた事は仕方がない。今は復旧作業ですよね。
トレントファイルを5〜10個ずつ位まとめてドロップして開始ってやってくと多少は早く終わるんでないかと(^▽^;)
面倒でしょうがコツコツがんがって下さい。それではこの辺で。m(__)m
メンテ
調べていただきありがとうございます。 ( No.4 )
日時: 2008/07/03 20:19
名前: bitコレクター ID:aYQaoLW.

やはり手はないですかぁ。
BitCometを使い始めて約一年。数えてみたら約3〜4ヶ月に一回くらい
はこの症状に見舞われてまして、タスクを貯めすぎてるのかなぁ、な
んて思っております。

その度に.torrentをいくつかD&Dするんですが、やっぱりやんなっちゃ
ってヤケをおこして、ダウンロード先のHDDもイニシャライズして心機一転
で最初から始めてました。

5分に一回くらいセーブしてるんですね。周期的に外との通信が途絶えてる
ようなんでそんな気はしていたんですが、終了間際の最終データしか残さない/
読まないんじゃ、通信の足をひっぱってるだけじゃん!と思ってしまい
ますね。

【起動時に前回終了時のタスクを再開】はデフォルトのままなので、
今度は注意してみます。

とても良い勉強になりました。ありがとうございます。他のみなさんも、
良い方法が見つかったら是非投稿をお願いします。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成