ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
旧2[996] 「維持的なシード」は、ISP規制とはあまり関係ないのでしょうか!?
日時: 2008/07/08 10:53
名前: 牛太郎 ID:VkjTRm1Q

これって、ISP規制とはあまり関係ないのでしょうか!?

今まで速度が出ていなかったのはプロバイダのせいだと思っていたのですが。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

ISPの規制と関係あります ( No.2 )
日時: 2008/07/10 18:03
名前: 千の天使 ID:cDM.x1uU メールを送信する

ISPの規制と関係あります。

Bit-Torrent は、一方的にDLしたり、UPするのではなく、相互にDLとULを行っています。従って、あなたのISPが仮に規制がない、または弱い規制の場合でも、接続相手のピアのISPが強い規制を受けていると、当然、あなたのDL速度は遅くなります。

わたしはよく知りませんが、最近は、Bit-torrentに対する規制が大幅に強化されて来たようで、その結果、相手側が規制を受けているケースが相当あると想定されます。

維持的なシードも同様で、わたしは、先に、「高速なシード例」だけを記しましたので、維持的なシードは高速でシードしてくれるような印象になったかも知れませんが、実際は、「維持的なシード」として出てきているのに、何もアップロードしてくれないシードもいます。また、2KB/s とかごく低速のUL速度の維持的なシードもいます。

BitComet のメカニズムに詳しくないので分かりませんが、UL速度の速いシーダが、維持的なシードとして登場するのか、あるいは、維持的なシード機能が働いていても、表示されない場合もあるのかも知れません(つまり、表示されていないのに、どこからか少しづつULがあるというケースがあります)。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成